ロスインウェイト式 連続質量供給装置
SPECTROCOLOR-G

特徴

Motan社のSPECTROCOLOR Gはロスインウェイト式の連続質量供給ステーションです。
高精度な短時間/長時間供給により、安定した連続生産を実現します。

>>>>カタログはコチラから(PDF)

  • ■短時間/長時間での高精度供給
  • ■頑丈で、省スペースのコンパクト設計
  • ■Motanの質量式混合原理に基づいた安定供給
  • ■一軸押出機、二軸押出器など、様々なアプリケーションに柔軟に対応
  • ■6種類までの供給モジュールを自由に組合わせ可
  • ■各供給モジュール0.2-1200kg/hの処理量に対応
  • ■原料換え時間の短縮と高い清掃性
  • ■エアーディスチャージフラップ付き原料ローダ、または供給ホッパ付きダブルスライドバルブによる原料補給
  • ■メンテナンスフリーで24時間連続運転可能
  • ■LCD-TFT搭載カラータッチパネル表示と操作ガイドによる簡単操作
  • ■EthernetまたはOPCサーバによるPCへの接続が可能
  • ■各供給モジュールと全体の供給ステーションについてのデータをグラフィック表示するプロセスモニタ

ロスインウェイト式の連続質量供給装置

  • 【安定した原料補給】
  • 原料補給用のプラットフォームが機械的に切り離されていることにより、補給中の計量に悪影響を及ぼしません。
  • Motanでは二種類の結合モジュール型の原料補給方法を提供します。

  • 【原料ローダ一体型】
  • 原料投入のスマートインテグレーション:エアーディスチャージフラップ付きのローダを使用した計量ビンへの直接補給。
  • この補給方式により投入プロセスは機械的に統一、制御システムとの一体化を図っています。
  • また、ローダ付きSPECTROCOLOR Gは装置テストを完全に終えた形で出荷されます。
  • これにより、迅速な組立と試運転、通信による集中制御用コントローラと単独運転用のコントローラの選択が可能です。

  • 【ダブルスライドバルブ一体型】
  • ダブルスライドバルブ、供給ホッパ、原料吸引ローダを通じた計量容器への間接補給により、プロセスの信頼性が上がりました。
  • Motanのダブルスライドバルブは、原料詰りが無く、従来のバルブに比べ補給時間を劇的に短縮することが出来ます。その結果、計量供給精度がより安定します。

製品概要

  • 【SPECTROCOLOR G】
  • SPECTROCOLOR Gはロスインウェイト式の連続質量 供給装置で、高精度な原料供給の要求を解決しま す。24時間/7日間メンテナンスフリー運転を前提 とした設計です。
  • この装置はロスインウェイト原理に基づいていま す。各原料は、それぞれの独立したロードセルに より計量され供給されます。原料の同期供給の連 続運転により、インライン制御による原料の安定 した混合を提供します。
  • 頑丈でコンパクトなSPECTROCOLOR Gは、最大6種類 の切り出しモジュールの取り付けが可能で押し出 し量に応じて3種類のサイズが有ます。それぞれの モジュールにはロードセルが搭載され、対応処理 量は0.2から1200kg/hです。
  • 【使用用途】
  • SPECTROCOLOR Gは様々な連続生産ラインに対応す るよう設計されています。特に、インフレーショ ン、プロファイリング、パイプ、フィルム、シー トの成形、ケーブルコーティング、ファイバー、 コンパウンディング等の押出成形で能力を発揮し ます。
  • 【清掃と原料換え】
  • 変化する原料処理量に適応するため、清掃と原料 交換は工具無しで簡単に行えます。原料抜き用 ディスチャージスライドゲート、取り外し可能な 切り出し用モータ、供給スクリュ(クイック取外し 接続)によるクイックチェンジシステムは操作を簡 略化し、時間を大幅に短縮する事が出来ます。

高精度供給

  • 【高精度供給】
  • システム内各構成装置の原料フローはロードセルで監視し、リアルタイムで制御システムに送られます。各原料はスピード制御された高精度供給スクリュによって同期し、連続的に供給されます。
  • ●Motan社の供給テクノロジ:
  • ■供給スクリュの傾斜が原料の漏れを防ぎます。(押出機への、制御されていない原料供給防止)
  • ■供給スクリュの片方を取り付け、短くコンパクトなスクリュ構造にすることで、ディスチャージ終盤の詰まりを防止します。
  • ■スクリュ供給スリーブ内のゾーンにより、供給中の脈動を小さくします。
  • ■メンテナンスフリー、ブラシレスドライブモータ使用


  • 【高度な混合性能】
  • Motanの質量式混合原理によって、押出機手前での全原料の安定混合を可能にしました。
  • この技術は良質な成形や混合の均質化に大きく貢献します。

ページトップへ戻る