厚み計測装置 COMBYSCAN

特徴

Syncro社のCOBMYSCANは、
非接触式の誘導/容量式センサー技術を組み合わせた最先端の計測システムです。

>>>>カタログはコチラから(PDF)

  • 【COBMYSCANの特徴】
  • ■非接触式の誘導/容量式センサー技術 を組み合わせた最先端の計測システムです。
  • ■シート成形とインフレーション成形のどちらも計測することができます。
  • ■計測が難しいと条件下でも安定して厚みを 測定することができるユニークな厚み計測装置です。

技術

  • 【最先端の計測システム】
  • COMBYは、誘導センサー技術と容量センサー技術により2つ のセンサー間の距離の違いを利用して正確なフィルムの厚 みを計測します。
  • インフレーション成形ラインでは、引取装置の後に COMBYSCANを取り付けることができ、引取装置が完全に回転 する前にSyncro社独自の演算ソフトにより1枚のフィルムと して厚みを測定し、偏肉誤差を素早く計算することが出来 ます。
  • モジュラーPLC技術を利用したCOMBYSCANは、タッチスク リーンを使用し誘導画面により作業者の方にやさしく簡単な操作性をご提供しております。

ページトップへ戻る